ウィルスの感染拡大が続いております。利用者の皆様も感染対策を十分取った上でのご利用をお願いしております。

ゲイマッサージの利用に関しては、感染対策を見て店舗を選ぶことや体調に自信がない場合は利用を控える事もご検討ください。

ゲイマッサージの利用方法!初めての人への基礎知識と流れを解説

はじめに
「ゲイマッサージ」といえばどんなイメージでしょうか? ゲイやバイから注目されているゲイマッサージ、実は全国的にもゲイマッサージが増加してるんです。 その中では国家資格を持つ本格的なマッサージ師からリラクゼーションのためのエロありのマッサージまで様々です。 利用者は、主にゲイやバイが多いですがノンケの利用者も最近は多くいると聞きます。男性の力強い手でマッサージされることで「癒やされる」、「人肌に触れられて安心する」、「女性だと物足りないので気持ちいい」などの声が聞かれます。 ゲイマッサージの特徴は、やはりリフレッシュと言われるいわゆる「抜き」サービスがあるところです。日々の疲れの解消と性欲解消どちらも満たすことができる贅沢なサービスなんです。
予約方法
ゲイマッサージの予約は大体以下のような流れで行われます。 店舗によって多少違いはあるので各ショップのページをみて確認してください。
  1. 好みのゲイマッサージを選ぶ

    ゲイマッサでタイプのマッサージを選びましょう。 また、WEBページやTwitterなどで空いている時間や日時を確認しましょう。 また、スケジュールとしては可能なら前日までに予約することが望ましいです。当日も空いていれば予約が可能ですが、自分の空いている時間が取れない可能性が高くなります。
  2. 「抜きあり」かどうかを決める

    ゲイマッサージの特徴として、マッサージ最後に性器を刺激して射精させてくれる、いわゆる「抜き」「リフレッシュ」サービスがあります。 ゲイマッサージの大半はこのサービスを行うショップが多いですが、真面目なマッサージだけのショップもあります。 ゲイマッサでは、「抜き有り」のタグが付いているショップはこのサービスを行っていることがわかります。
  3. 出張か個室かを決める

    大きく分けて、「出張マッサージ」と「店舗の個室マッサージ」があります。 出張マッサージであればホテルや自宅にマッサージ師が来てくれます(出張費などがかかる場合があります)。 店舗型の場合は、自分から店舗に行く形でプライバシーなどを重視するかたにオススメです。
  4. 予約する

    予約する: ページの予約フォームやメッセージを送ります。 メールアドレスやニックネーム、希望のコースなどを記載しましょう。 どんなマッサージをして欲しいか簡単に書いておくと良いですよ。
  5. 必ず返信を確認:

    予約ができた場合はショップからの返信があります。必ずこちらを確認しましょう。 料金や、当日の流れや店舗の場所の案内などが記載されているはずです。 もし返信が返ってこない場合は営業を一時停止しているかも知れません。大体その日の内に返信がなければ、残念ですが別の店舗を選びましょう。
当日の流れ
当日は、出張型なら自分のホテルや住所を伝えて出張マッサージの到着を待ちます。 店舗型なら、最寄りの駅まで行って案内される形と、直接店舗の住所まで行くタイプがあります。 どちらにしても、当日スタッフと会ってからサービスが開始します。まずは予約内容の確認、その後料金の受け取りとマッサージの開始となります。 料金は前払い制のところが多いため、スムーズに進めるためにお金を用意しておきましょう。 当日は思いっきりリラックスしてゲイマッサージを楽しみましょう。男の力強い手によるマッサージで癒やされてください。 もしマッサージが気に入ったら、今後の参考になるのでぜひレビューをお願いしますね。

さっそくゲイマッサージを探してみましょう